about

お米de気持ちを伝えたい
今も昔も炊きたてのご飯の香りと味は、日本人にとっての何よりのごちそう。お米は、私達の元気の源であり、心です。
そんな「お米で」人と人をつなげたい。誰かの思いを伝えるお手伝いをしたい。
昭和7年、戦時中の配給所として創業して80年以上、朝倉の地で代々米屋を営み、現在で三代目となる私たちだからこそできる新しいギフトのかたちを作りました。
日本人の心、美味しい「お米」に想いを込めて、新しいお米ギフトを贈ります。